jeisansanのブログ

読んだ人が行動を起こしてくれる文章を書きます!

⟨ 生活習慣 ⟩ 摂りすぎ注意!太る原因はカロリーよりも「糖質」


こんにちは、
寒くなってきましたね。

いよいよ冬本番といったところでしょうか。

冬といえば美味しいものが
たくさんありますよね。

ついつい食べ過ぎてしまう
このごろです。

そして、やはり
摂りすぎてしまうのが糖質。

本日は、この糖質がテーマです。

「食べたい!でも糖質が気になる」
「ダイエットは面倒だけど太りたくない」


こんな考えをもっている方
是非最後まで読んでいってください !

 

⭕ カロリー制限ではなく糖質制限


皆さん勘違いしがちなのが、
太りたくないからといって
カロリーを気にしてしまうんです。


でも注目すべきは、

 

✅ カロリーよりも糖質

 

糖質をたくさん摂ると
エネルギーとして、つかわれ
なかったブドウ糖があまって
しまいます。

そしてブドウ糖があまると、

 

❌ 中性脂肪


にかわります。

 

この中性脂肪がたかいと、
血液がドロドロになり
動脈硬化のリスク
がありとても危険なのです。

 

ちなみに糖質が多く含まれる
身近な食べ物は、


・白米

・そば

・食パン


これらはボクも大好きなので
意識してとりすぎない様に
しています。


というか嫌いな人は
あまりいませんよね…。

 

もし、

「最近、太ったかも…」とか
「最近おなかのまわりにお肉が」

そう感じたら、
中性脂肪が原因の可能性があります。

 

つまりカロリーに目を
向けるのではなく糖質を
意識した食生活をしましょう。

⟨ 満腹よりも腹8分目 ⟩

お腹いっぱいにならないと
気がすまない、満たされない方は
要注意。

これは、
長生きをする秘訣です。

アメリカのアカゲザル
をつかった実験によると、

⚫ ある程度、空腹の方が長生きをした


こんな研究の結果が出ているのです。

これは生命の維持にかかせない
糖質が足りないことで生命をまもる
ための遺伝子が活性化する。


現代における、ハングリー精神に
通じるあものがありますね。

本能的に空腹の時は、
チカラがみなぎる。

こんな感じですかね。

⭕ 少しずつ、ちょこちょこ食べる

同じ量なら…

まとめて食べるよりちょこちょこ
分けて食べるのが正解です。

もちろん、3食でキッチリと
おさめるのが理想ですが。

太らないためには、

血糖値がはげしく
      上下しないようにコントロールする


お腹がすいたら、適切な量(1日に食べる量)
をまもって食べる。

朝、昼、晩に食べてる量を
5、6回に分けて食べるのです。

これは特に、間食がやめられない方に
この方法は効果的で
どうしても、

「ポテチの袋をガサガサしてしまう」
「作業の合間の息抜きに」

こんな方いましたら(ボクです)
是非、試してください。

 

⟨ 水を飲みましょう! ⟩

最近はかなりこの考えは
浸透していますよね。

ただし水を飲んだからといって
やせるとかそういった話ではありません。

水を飲むことで、

⚫血中の糖の濃度がうすまり
     血糖値のあがりすぎをふせぐ

のです。

量も少しばかりではなく、
1日に2リットルは飲みたいですね。

「そんなに、飲めないよ」

という方におすすめの
やりかたがあります。

「2リットルのペットボトルを
   ドーンと目の前に置いておく」

これです。

デスクや作業するところでも
いいのですぐ手の届く場所
スタンバイしてください。

すぐに飲むことができて
わざわざどこかに飲みものを
とりにいく必要がなくなります。

なかば、強制的かとは思いますが、
水をたくさん飲むことで得られる
メリットもありますので。

たとえば、

・ 肌つやがよくなる
・ 髪の毛にうるおいがでる

これは本当です。

水を意識してたくさん飲む様にしてから
あきらかに肌、髪の調子がいいです。

おそらく、
肌や髪は、身体の末端(まったん)なので
ふだんはほとんど水分はまわってこない。

要するに順番的に最後の最後。

しかしたくさんとることでいつもは
まわってこない水分がまわってくる。

そう思います。

1日2リットルの水分をとること、
 目標にしてください。

⭕ やせすぎは不健康のもと

糖質の制限はとても大切です。

しかし、やりすぎはかえって
身体によくないので注意。

太りすぎもよくないけど
やせすぎもこんなリスクが
あります。

やせすぎると、

❌ 貧血
❌ ふらつき
❌ 疲れがとれない

免疫力がさがり、
抵抗力がなくなってかぜをひきやすい
身体になって日常の生活に支障が出ます。

ときには、自分を甘やかして
ご褒美をあたえるなどの工夫を
してください。

ちなみにボクのまわりには、
数週間にいちど何でも食べていい日を
つくってストレスをためない様に
している方がいます。

要するに何ごとも、
バランスが大切ということですね!

 

⭕まとめ

太ることの直接な原因は
カロリーよりも糖質、
この糖質の制限を意識した食生活を
心がけましょう。

空腹時にドカっと食べるよりも
ちょこちょこ食べるのがよく、
水をたくさん飲む。

やせすぎは注意!
あまり自分を追い込まず
たまにはご褒美を。

今回の記事はこちらを
参考にしました。

・眠れなくなるほど面白い
    図解 免疫力の話

https://amzn.to/3tELnKs


これから、

本格的にかぜがはやってきますね。

体調を管理して今年もあと少し
一緒にのりこえましょう。

では、また。